快適なせどりを実現するために

27 8月 2014 | By admin in せどりツール | コメントは受け付けていません。

快適なせどり、ってどういうせどりなのかイメージ付きづらいかもしれません。

私なりの「快適なせどり」っていうのは、
できるだけ多くの作業を自動化・効率化して
自分の手が必要な作業、例えば仕入れ商品の選定とかに
時間を集中させることです。

できるだけ多くの作業を自動化・効率化させるという
観点から見ると、せどりキングというツールが
一番それに近い機能かなと思います。

総合せどりツールであるせどりキングは、
リサーチ作業だけでなく、出品作業や価格改定作業、
受注対応の作業や売上管理なども
自動化・効率化してくれるのです。

欲張りなソフトですね(笑)でも、これ一本あると
それだけで煩わしい作業が大幅に楽になると思います。


いわゆる、快適なせどりってやつですね。


総合型のせどりツールってせどりキング以外にも
いくつかありますけど、買い切りで2万以下で買えるのは
せどりキングぐらいじゃないでしょうかね。

Amazonの大口出品アカウントの月額料で
月に5000円近く払っておいて、
更にツールで月額料金取られるのはなかなか
初心者には辛いところがあるのではないでしょうか。

工場なんかもそうですが、自動化・効率化のためには
お金をかけて設備投資する必要があります。

どうせなら、投資額が安いほうがいいですよね♪

Amazon輸出ツールは利用すべきか

21 1月 2015 | By admin in 未分類 | コメントは受け付けていません。

Amazon輸出を効率化する方法はいくつかあります。

1つは、ランサーズなどを利用して作業を分担する方法です。

要は外注ですね。

もう1つは、Amazon輸出を効率化するツールを利用することです。

メジャーな方法は後者ですね。

外注はやはり金銭的負担が大きく、管理も大変です。

ただ、ツールの利用にも勿論懸念すべき点があります。

それは、詐欺ツールが業界に蔓延しているため、
騙される可能性があるということです。

ちなみに、詐欺ツールというのは、
まともに動作しないのに返金すら受け付けないようなツールという意味です。

稼げないツールという意味ではありません。

稼げるかどうかはツールではなくユーザーの腕にかかっていますからね。

まあ、詐欺ツールに引っかかっても消費者センターとか利用すれば
いいんですが、体力の無駄です。

レビューとかをしっかり見て調査しましょう。

ちなみに、僕のお勧めのAmazon輸出ツールを紹介しますので、
気になった人はリンクをクリックして販売ページを見てみてください。

ちなみに上記リンクから飛べるツールは、
Amazon輸出ツールなのに月額無料で利用できます。

詐欺に引っかかるリスクが多少あるとはいえ、
僕はツールを利用した方が断然得だと思います。

せどりの文化革命!?

20 8月 2014 | By admin in せどりツール | コメントは受け付けていません。

始めてせどりツールを導入した時、そんなことを私は思いました。

今まで自分の手で、手動で行っていたリサーチ作業や
出品作業、価格改定の作業や売上の管理が
ツールでほぼ自動化できてしまうのですね。

今までかかっていた時間が1/3、いやもっと大幅に短縮されました。

おっさんの自分はそういう情報に疎かったのですが、
結構前からこうしたせどりを効率化する専門ツールって
発売されていたようですね。

リサーチ専門ツールや出品の専門ツール、
価格改定の専門ツールなど特化型のツールもあれば、
これらの作業を一元化してくれる総合型のツールもありました。

リサーチツールで言うと、サヤ取りせどらーの評判がいいようですね。

サヤ取りせどらーはシリーズ化していて、
「サヤ取りせどらー3種の神器」「サヤ取り新品せどらー」
「サヤ取りせどらー最終バージョン」と色々なツールが出ています。

今は、海外Amazon対応の「サヤ取りグローバルせどらー」なんかも
出ているようです。まぁ、シリーズ化しているということは
ロングセラーとして長く愛されていると言ってもいいんじゃないでしょうか。


あとせどりツールの有名どころといえば、せどりキングや
プライスター、せどりの翼アルバトロス、せど楽あたりですかね。

どれも負けず劣らず、いいツールだと思います。